FC2ブログ
 

生きるということ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あがったり♪あがったり

外来でした。

おおっ!移植後初!1年5ヶ月ぶりに血小板が10万の大台を突破!
素直にばんざい!
この日をどんなに待ったことか、、、、うるうる。
まだ標準値にも満たないですが、10万超えれば御の字です。

しかし、、、一緒にALP、T-Bilも上昇(これはいらないっちゅーのに)
肝機能悪化しとります。

免疫抑制剤を減らしてきていますが
それに伴いリンパ球と好中球の比率が逆転。
やはりGVHDか????
あんな微量でもやっぱり効いているのかな?

お薬そのままでまた様子見です。
再発怖いけどGVHDも怖いーーーー
特に肺のGVHDは移植後何年かたってから急に現れることがあり、
ひどい場合は致命的(もうこんな説明何度聞いたことか....)になるから用心とのこと。
でも予防法はないので、結局は運次第。

いいかげんこの行き当たりばったりの治療はなんとかならないのか?

咳が出たりちょっとのどがいがらっぽいと気になります。
外来の日は病人に逆戻り、、、
もうずっとそうなんでしょうね。

ところで話は全然かわりますが
今年の社会人一年生は「カーリング世代」らしいですね。
売り手市場で「すべるようにスムーズに就職ができたから」らしいですが、
特徴としては「励ますのをやめると、すぐ動かなくなる」だそうです。
「ブラシでごしごしこすらないと、止まったりスピードが落ちたりしてしまう」ということらしい。
うまくいったものですね。

うちの社にもけっこうな新人さんが入社。
同じ部に配属になる方はいないようですが、がんばって社会の荒波をこえていってほしいです。

私も再度、荒波をこえようとがんばっています。




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。