FC2ブログ
 

生きるということ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い

風が強い日が続いています。
ここ、関東のちょっと北では連日強い風、、、
そして田舎であることから畑がたくさん、、、
砂埃で世の中は黄色ならぬ茶色?
私たち移植患者にはつらーーい季節。
そう、土ぼこりの中にはカビがいっぱい。
ドクターからもあらためて注意をうける「風の強い日はあまり表にでないように」
とはいっても、外に出なくては生きてはいけません。
マスクはますます手放せなくなりました。

そんな中、会社の方には今のとこ問題なく?通っています。
仕事らしい仕事はしていないけれども、、、、、(いいのかなー)
会社に行きはじめて
洗面所で他の方々と並んで歯磨きしているときに、初めて気付いたこと。
「黄色い」
私の顔、手、、、黄色いんです。どうみても。健常人と並ぶとよーくわかる。
前からだったのか最近なのかはわかりません。
今までは鏡の中は一人きり。
比べようがなかったのです。
病気になってから健常人の同じくらいの女性と、
肩を並べて鏡の前に立つというシチュエーションがなかったわけで、、、

ちょっとびっくらこいてしまいました。
確かにビリルビンは高め、、肝機能もよくはない。
でも黄疸が出るほどではなかったけど、、、、
前の外来からしばらくたっているから、、次回外来の数値が怖かったり、、、

しかし放射線や、抗がん剤の影響でずっと黄色かったのかも?
慢性GVHD?
こうやって毎度心配しなきゃいけないのはしんどいですね。
黄色いのもいやだけど、、、、


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。